フランスで母乳育児 〜次女編①〜

allaitement

 

次女も母乳で育てています。
母乳育児については長女の時の様子を書いていますが、3年経った今読み返してみても、あまり変更点がなく大体同じような流れでやっています。
長女の時は毎日読んでいた最強母乳外来のブログを今回も時々参考にしていますが、ほとんど心配事がなく自然にやってこれています。

やっぱり一人一人子供は違うというもので、次女の場合はどうか記録したいと思います。

 

①二人目は軌道に乗るのが早い

出産後母乳が軌道に乗るのがとても早かったです。

でもこれは一度経験した道を行くので当然にも思いますが、身体的にもそうだったので驚きました。

軌道に乗るとは私の場合初乳から成乳に変わるla montée de lait を乗り越えた後のことを言います。

長女の時は、la montée de laitは 生後二日目の夜に訪れ、胸がみるみるうちに固くなって熱気を帯び、とても痛くて冷やしたり熱いシャワーをかけたりと病室で工夫していました。その日は言葉通り一晩中授乳しました。娘も頑張っておっぱいを飲んでくれたからその後徐々に胸の張りもおさまり軌道に乗ることができました。生まれて間もないのに本当によく頑張って飲んでくれたなあとたくましく思った記憶があります。この時、授乳とは二人三脚なんだと知りました。

次女の時は生後二日目に早期退院したのですが、いつ胸が張って痛くなるんだろうと待っていたらそこまで張らず、必死感がありませんでした。

ただ、同じく二日目の夜は一晩中授乳に変わりはなく母娘ほぼ不眠でした。

今回は両脇下がしこりみたいに固くなって大きさもたんこぶのようで第3、4のおっぱいみたいになりました。(助産師のマリー・ピエールさんに診てもらったところ、全然よくあることだけど、あなたの場合かなり立派ですねと言われました。これはおっぱいの貯蔵庫と思っていいそうです。)

 

②二人目は母乳の出がいい

一人目の時に比べて母乳の分泌量が多いそうです。出産前母親学級で教えられたことでした。実際次女の授乳が始まって、やっぱりそうかもしれないと感じています。

長女の時も搾乳して計量したりしたことがないため一日何ml与えているかわからないのですが、次女は吐き戻しがとてもあり、それは母乳の出が多いから以外の何ものでもないと言われました。

これで第3、4のおっぱいの説明もつきます。

 

③おっぱいマッサージはフランスでは無し

長女次女どちらも無かったことなので、これはフランスには無いと言えるでしょう。

日本の産院ではどうなんでしょう。webの情報を読む限りでは、おっぱいマッサージをして母乳の出をよくすると書かれていますが、本当のところどうなんでしょうか。私は個人的にたとえ助産師さんであってもさえ他人にマッサージされるなんて絶対に嫌です。。。

フランスでは助産師さんでさえおっぱいマッサージとは聞いたことがないとのことでした。

 

④二人目は授乳時間・間隔も自然体

大真面目な私からは想像もつきませんでしたが、次女の授乳ライフは本当に自然にやっています。これがいいのか悪いのかはわかりません。これからどうなるかもわかりません。

長女の時は毎日日記に授乳時間をメモしていましたが、今回次女はだいたいしか把握していません。

長女の時は間隔もとても気にしていたので、長女が泣いたりぐずる前におっぱいかな?とプロポーズする感じで、きっちり時間が決まって授乳していました。次女もお腹が空いてもワアーンと泣くタイプではないようで、おっぱいかな?というサインが出てからあげています。

乳腺炎などのトラブルもなく本当に順調なのはありがたいです。

 

⑤二人目の母乳育児の気楽さ

母乳育児というより育児全体に言えるのですが、二人目の気楽さというのは、想像を超えるものでした。
ルーズというわけではないのです。変に肩に力が入っていない感じです。長女の時に少しでもこの軽やかさがあったなら…と思います。

授乳に対して「障害」という概念がなくなり、この夏は外出もたくさんしました。車の中で授乳したり友人宅の寝室を借りて授乳したり…でも浜辺で授乳というのはさすがにできなかったです。

気楽さの一つに、授乳時間にきっかり間に合わなかったとしても死活問題ではないという構えができました。
もちろんぐずるしやり過ごすにもほどがあるのですが、前のような何が何でも授乳を!という切羽詰まった感じがなくなりました。

 

⑥気になる卒乳・断乳

biberon

フランスでは長期にわたって授乳するのはとても稀です。統計によるとフランスの母親の授乳期間は平均で3ヶ月ほどで、その内の完全母乳の期間は3週間ちょっとだそうです。

世界保健機関(WHO)では6ヶ月までは完全母乳が推奨されていますが、フランスでは6ヶ月も授乳すると《長期的な授乳》と見なされる風潮です。
産後すぐ仕事復帰する人が多いので当然なのでしょうね。

私は長女の時は1歳2ヶ月で卒乳とも断乳とも言えない終わり方で、今思い出してもあれで良かったのだろうかと少し切ないのですが、最近は次女の離乳食も進み、母乳に終わりが来るのもそう遠くないなあと思っています。

また卒乳については別に書きたいと思います。

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *