フランスでママン 〜買ってよかったもの①〜

いざ赤ちゃんとの暮らしが始まると、本当に買ってよかったと思うものがいくつか出てきました。

マタニティ期間中に準備したものがほとんどで、実際使ってみて助かるなあと思ったものたちを少し紹介しますね。

日本で買ったものは母がこちらに来る時持って来てもらいました。

①赤ちゃんの誕生と成長を記録する本 『こんにちは赤ちゃん』いわさきちひろ

 

辺見えみりさんのブログで紹介されているのを見て、すごくいいなあと思って買いました。小学生で初めて読んだ本が黒柳徹子さんの『窓際のトットちゃん』だったのもあり、私にとっては思い入れがあります。コツコツ書いています。夫も参加して、フランス語と日本語で書いていますよ。

 

②明るすぎない照明 『PHILIPS LIVINGCOLORS MINI』

PHILIPS LIVINGCOLORS

これはこちらで買ったものです。夜中の授乳時、暗めの照明が必要なことに気がつき、かねてから夫がいいなと言っていたのでこれを購入しました(お祝いとして母が買ってくれた)。カラフルな照明って何とも言えないなあと思っていた私ですが、意外に良いですよ!私は夜中は「青」を使っています。娘もまぶしくないので寝付きもいいです。

でも、日本だとあまり普及されていないみたいですね。

 

③『Baby Bjorn』のバウンサー

日本で大評判のバウンサー。祖母からの出産祝いで買いました(おばあちゃんありがとう)。2kgと軽量、キャリーバッグ付きなので、日本から母に持って来てもらったんです!機内持ち込みは不可ですが、Air Franceでは手荷物預かりでスーツケース以外に追加料金なしで預けることができました。

生後3週間から使えるというところも素晴らしい。最初乗せてみた時娘は不安げにじっとしていて、なんだか一人にしておくのがかわいそうに思いましたが、1ヶ月を過ぎてからは一人でもニコニコ楽しんでいるようになりました。静かにゆらしてあげるとよく寝るし、本当にとてもいいです。部屋を移動する時もサッと持って行けるし、便利で重宝しています。

 

④コットンガーゼのおくるみ 『ソレイヤード』

フランスのブランドですが、日本製でした。肌触りがやわらかく、ほっとするおくるみ。娘を寝かしつける時に欠かせないアイテムになりました。コットンガーゼで、暑すぎず、寒すぎずを実現。一年中使えると思います。デザイン面もとっても気に入っています。上品なベージュブラウンで、男の子女の子問わず使えます。

⑤抱っこ紐 『infantino flip』

 

これは買ったのではなく、友人から譲り受けたものでした。このブランドのことは知らなかったのですが、調べてみるとリコールされたモデルもあるらしく、要注意じゃないか!と一瞬思ったのですが、幸いこのモデルは大丈夫でした。首がすわる前から使えるタイプなので、どうしても必要に迫られた時だけ使っています。6キロを超えたらエルゴ
のベイビーキャリアーを使うつもりです。

 

 

日本のママ情報って本当にお役立ちですよね。おかげでこれらの素晴らしいアイテムに出会うことができました。フランスではBaby Bjornのバウンサーは全く見かけませんでした。(田舎だからか?)

逆にフランスでしか出会えない物もあります。これからも、何か便利なアイテムがあったら紹介しますね。

 

コメントをどうぞ

Your email address will not be published. Required fields are marked *